菊芋の花が咲き始めました!

菊芋の花が咲き始めました!

9月末・・・当園の菊芋の花が一斉に咲き始めました。 菊芋の花が咲き始めると、秋だな~と感じます。 現在で菊芋の背丈は3メートルを超えています。 この写真は2トン車の荷台に乗って、高い位置から撮影したもので、菊芋の根元からだと見上げなければなりません。 こちらの圃場は、晩秋収穫する菊芋畑です。 台風14号の強風にも耐え、倒伏せずに可憐な小さな菊のような花を力強く咲かせています。 8月の記録的大雨で倒伏した菊芋もありましたが、土寄せと修復でなんとか持ちこたえています。 こちらは来年の冬越しする菊芋畑です。...
ニンジン収穫(9/13-14)

ニンジン収穫(9/13-14)

9/13-14の2日間で第一回目のニンジンの収穫が晴天の中、行われました。 現在(9/15)は台風14号の今後の勢力や進路がとても気になるところですが、収穫の二日間は9月半ばでも陽射しが照り付ける暑い日となりました。 今年は播種時の低温が影響し、梅雨時期~8月後半までの長雨の影響で肥大化が進まない状態でしたが、ようやく収穫日を迎えました。 平年より収量は落ちているものの、品質の良いニンジンが収穫されています。2日間で約3トンくらいでした。 収穫前のニンジン畑。ひろ~いニンジン畑ですが、発芽不良など欠株も少し目立ちます。...
畦畔草刈りと完全落水(9/1)

畦畔草刈りと完全落水(9/1)

本日(9/1)は、朝からけっこうな雨降りでしたが、今年で13年目を迎える秋田県が認定する「特別栽培農産物」(特栽米)の圃場検査を翌日に控え、稲刈り前の最後の畦畔草刈りを実施し、田んぼの検査がスムーズに出来るよう頑張りました。 稲もだいぶ頭を垂れてきて、黄色く色づいてきました。 畦畔草刈りの後は、完全落水する為のクロ切りをしました。 あとは水を入れず、稲刈り作業がスムーズに出来るよう、田んぼの表面を乾かしてゆきます。 今年は雨が多く、今後の天気も雨が多いと田んぼがぬかるみ、コンバインでの刈り取り作業が難しくなります。...
夏大根の収穫(8/30)

夏大根の収穫(8/30)

7月下旬から毎週のように行われている「夏大根」の収穫作業。 この日(8/30)は、夏大根5回目の収穫作業でした。前回はお盆前で猛烈な雨の中での収穫となりましたが、今回はスッキリしない天気とは言え、雨が降らない中で収穫する事が出来ました。 夏大根につきやすい軟腐病もほとんどなく、夏大根らしい長く大きくて瑞々しい大根が沢山収穫されました。...
干し菜の取込み(8/20)

干し菜の取込み(8/20)

第一回目の夏大根の収穫から約3週間経過し、ハウス干しした大根の葉(干し菜)の取込み作業の様子です。 大雨が続き、干し菜の乾燥具合が気になっていましたが、まずまずの仕上りになっていました。 大根収穫当日は、まだ青々としていて、こんな感じでしたが、3週間で乾燥できました。 取込みは手作業で、コンテナにどんどん詰め込んでゆき、地元秋田県鹿角市大湯温泉の温泉を利用した床暖房の部屋で、パリパリになるくらい仕上げ乾燥させます。 大根の葉1枚あたりが、仕上げ乾燥で1グラムになります。...
菊芋の土寄せ(8/19-20,23)

菊芋の土寄せ(8/19-20,23)

お盆前後の大雨と強風の影響を最も受けたのが、「菊芋」でした。 長引く梅雨と8月に入ってからも長雨が続き、畑がぬかるみ、土寄せが出来ない状態が続いていましたが、12日深夜からの豪雨と強風で倒伏する菊芋が多数発生しました。 大雨による農場道路の修復作業後、真っ先に菊芋の土寄せと倒伏した菊芋の立て直しを行いました。 現在、菊芋の背丈は2メートルで強風に弱いため、成長に合わせ土寄せを行っていましたが、今回の記録的大雨で倒伏してしまいました。 大抵は、斜めに倒伏していますが、場所によっては真横に倒れてしまった菊芋もありました。...