食物繊維が豊富なキクイモを手軽に美味しく

キクイモらっきょう酢漬け

食物繊維が豊富で、「天然のインスリン」と呼ばれる「体に優しい」機能性野菜

食物繊維が豊富で、糖と脂肪の吸収を抑える栄養成分「イヌリン」を多く含む低カロリー食材として、テレビ番組で紹介され、大変注目を浴びているのが「キクイモ」です。
そのキクイモを美味しく、お手軽にお召し上がり頂けるように、1口サイズにカットしらっきょう酢漬けにしました。
毎日の食卓にお手軽にキクイモをお召し上がりできます。

■お召し上がり方
・ごはんのお供に
・お酒のおつまみに
・お漬物として
■保存方法
冷蔵庫保存。
(開封後はお早めにお召し上がりください)
■内容量 キクイモ 300g ×3袋
■原材料 秋田県鹿角市産キクイモ

販売価格:2,780円(税込・送料込)

キクイモ(菊芋)とは?

天然のインスリンとも呼ばれる「イヌリン」が豊富

キクイモは、キク科ヒマワリ属の植物で、原産地は北アメリカです。20世紀にヨーロッパ各地に伝えられ、栽培野菜として普及しました。
花は、菊に似ていて根は生姜に似たイモ状の形をしています。菊のような花を咲かせることから「キクイモ」と呼ばれています。

ビタミン、ミネラルを豊富に含み、糖質がとても多いのですが、ジャガイモやサツマイモのようにデンプンは含まれてなく、低カロリーでダイエット食に最適です。
また、キクイモに豊富に含まれている「イヌリン」は、天然のインスリンとも呼ばれ、血糖値の上昇を抑え、体内に吸収される脂肪の量を減らすと言われています。さらに、イヌリンは消化器を通る時にその一部がフルクトオリゴ糖に変化し、腸内でビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌の餌になって善玉菌の数を増やします。腸内を綺麗にして、消化吸収を良くします。
ヨーロッパでは、健康食品として古くから食生活に摂り入られており、日本でも生活習慣病の予防、整腸、ダイエットなど様々な健康効果が期待出来る機能性食品として注目を浴びています。